220917 FILMUSIC!@有明アリーナ ~はじめてのHey! Say! JUMP~

2年ほど前にファンファーレ!で「曲いいじゃないのよ!」となってからちょくちょく聴くようになったHey! Say! JUMPさん。


www.youtube.com

去年末くらい、仕事がやばかったときにネガティブファイター*1聴きまくってたのもありアルバム(『SENSE or LOVE』と『Fab! -Music Speaks.-』)を衝動買いしてみたら思いのほかよくて、こないだ出た新譜『FILMUSIC!』もきっちり手に入れて聴きまくっていたところ、運良くツアーに行けることに。感謝しかない。


www.youtube.com

ファンファーレ!で「いいじゃん!」となったときに友だち(激強い大倉担)にそれを報告したら『DEAR』と『JUMPing CAR』のDVDを貸し付けられ(?)、「有岡くんのダンス好きやと思う」とコメントをもらったのでなんとなく有岡先輩を意識して見るようになり、先のアルバム2枚を買ったタイミングぐらいからなんとなく「いただきハイジャンプ」も録画しはじめ、ぺこぱ回くらいからギャルのお姉さんこと髙木くんってかわいい人なのでは……?となる。髙木くんのこといつからギャルのお姉さんだと思ってたか忘れたけどたぶん4年くらい前からその認識はあった気がする。どこでそんなイメージついたんだろう。

そんなわけで、薮くんは昔からいるYa-Ya-yahの人、光くんもYa-Ya-yah山本美月、高木くんことゅぅゃオッパはかわいいギャル、伊野尾くんはおじさんキラー(伊野尾ちゃんかわいい!って流行ってた時期があった記憶)、有岡先輩はダンスのキレがよくてEDMが好きな人、山田くんはハイトーンがビビるほどきれいなゲーマー、中島のゆうとりんはゆうとりん(強いて言えば心拍数上がっちゃダメな企画で綱渡りしてるときに敵チーム伊野尾くんからの野次で心拍数落ち着いてた面白い人)、知念さんはプロアイドルで山田くんの唯一の友だちで聡ちゃんの尊先、というざっくりしたイメージでライブにお邪魔してきた。当たり前のようにネタバレします。

 

第一印象:ゆうとりん誰よりもおっきいのに笑顔はじけててかわいいしめっちゃ踊るやん!!!!!!!!

いちばんノーマークだったのにびっくりしちゃった。パフォーマンスでだいぶ印象変わるだろうけどたぶんゅぅゃオッパでしょ!と思って行ってたから、いちばんおっきいのにぴっかぴかの笑顔でしゃかりきに踊りまくるゆうとりんからしばらく目が離せなくて戸惑った。予習にと思って見た動画で前身?のグループでゆうとりんがセンターだったってそういえば言ってたな……とか思い出しながら最初の方は中島さんにほぼ釘づけになってた。

over30のメンバーが多いからか全体で見るとみんな割とダンスゆるめでそれもちょっと意外だったかも。と言っても中盤のダンス曲コーナーはバッキバキだったからそれ以外は適度に加減してって感じだったのかしら。しょっぱな3曲目ぐらいで腰を落とす振り付けのところ、知念さんだけ涼しい顔して太ももと床が平行になるぐらい腰を落としてて流石だった。7人もいると目が足りなさすぎるから全編通した個人フォーカスのカメラほしい。ゆうとりんとゅぅゃオッパ見るのに忙しすぎて他のメンバーのパフォーマンスほとんど見れてない気がする。有岡先輩のダンス見なきゃだったのに冗談抜きで1ミリも見れてない。

群青ランナウェイかな、長いコートの裾を翻しながら割とがっつりめに踊るゅぅゃオッパ見ながら「踊りそうにない風貌なのに踊ってくれてるゅぅゃオッパ……アイドルでいてくれてありがたいや……」みたいな変な感情になったりもしてた。なんだったんだろうあれ。

生のパフォーマンス付きで見るとこんなにカッコいいんだ!?となってしまい、終わってからめっちゃMV見てる曲こと群青ランナウェイ。Ride With Me、狼青年、BANGER NIGHTのダンス曲コーナーもビビるぐらいカッコよかった。事前に各種アルバムは聴きまくってたけど、パフォーマンス見たあとで改めてこの曲いいじゃん!パフォーマンスかっこいいじゃん!ってなるのが多くてもう1回見たい。ドリフェス行こうかな。


www.youtube.com

あと衣装もずーっとかわいかった。おじゃんぷのみなさんは変な衣装着がちというイメージがあったけどそんなことはなく、適度にジャニーズっぽく、適度にシックでもあって好きだった。

①メンバカラーチェック柄のセットアップ(withの記事 1ページ目)
②革っぽい青×黒×白の衣装(裏Fab!の青衣装と言うらしい*2
③大ぶりフリルがついた生地やわらかめの薄ブルー×チョコレート色のセットアップ(写真
ジャガード織りっぽい金×黒の衣装(TBSテレビの記事 3枚目の写真)

ジャニーズの過剰にギラギラゴテゴテした衣装はそこまで好きじゃないけど(近年のV6みたいなシュッとしたシンプルなのが好き)、今回ばかりは②③④の衣装がすごいツボでずっと楽しかった。出てきた瞬間に「え!!!衣装好き!!!!!」って双眼鏡でひとりひとりの衣装をじっくり見てしまってたから衣装変わった直後の曲の記憶ない。

③の衣装のパンツのかたちがメンバーによって違ってたのが特に好きだった。髙木くんは気持ち長めのジャケットにベスト、ワイシャツに細身のフレアパンツで(ほぼ4Walls)、ゆうとりんは短めジャケットにチョコレート色のぴったりタートルネックにワイドパンツ(とてもミンホ)、薮くんは長めジャケットに足首まで詰まったスキニー。かわいくて身長高い組のシルエットを見るたびににこにこしてた。あとゆうとりんはホントにすごくとてもミノ。

いやでも④のジャガード織りっぽい金×黒×白の衣装もめっちゃよかった。上着ない状態でダンス曲コーナーをバッキバキに踊ってからそれぞれのジャケットを羽織る演出も、それぞれにあてがわれたジャケットのデザイン(ゅぅゃオッパは長くてごてごてした襟なしマントみたいなやつ)もよかった。ゅぅゃオッパ右側だけなぜかずっとずり落ちるせいでずっとはだけていてとても𝓢𝓮𝔁𝔂 𝓨𝓾𝔂𝓪 𝓞𝓹𝓹𝓪だった。

 

覚えてること

・最初のセクションで、センステからバクステまで歩きながらお尻掻いてる??ってぐらい長いことズボンに手突っ込んでおそらくシャツを直していたゅぅゃオッパ。ねえオッパいまステージの真ん中にいるんだよ!?!分かってる?!??!(かわいい)

・Change the world Y2Kでノッリノリのゅぅゃオッパ(かわいい)

・MCで薮くんがメンバーに話振ったりしてるのにすぐ隣にいる伊野尾くんとめっちゃ私語するゅぅゃオッパ(かわいい)

・MCでジャケットの中に着てるワイシャツのはだけ方がすごいと言われてちょっと照れてるゅぅゃオッパ(かわいい)と、対抗して腰あたりまでワイシャツのボタンをあけてきた山田ワイルド涼介さん(景気が良い)。

・全然ファンサ曲じゃない感じの曲で近くのファンにめちゃめちゃ笑顔でファンサするゆうとりんがめっちゃミンホでミンホ。ミンホよりは空気読めそう。

・パフォーマンス中に身長高い組の3人がわちゃわちゃしてるのかわいくてかわいい。裏Fab!衣装のときかな?下手側にいた薮くんとゆうとりんが立ち位置入れ替わってにこにこー!ってしてたのかわいくてかわいい。

・移動しながら床に落ちた紙吹雪をむんずと掴んで、右手グーのまま曲の最後まで踊るゆうとりん。何かと思ったら次の曲の冒頭で顔の前にファサ……って紙吹雪を散らしてドヤ顔をしていたけどもしかして孫なのかもしれない。

・リフターで同じ目線ぐらいまで上がって来た伊野尾さん、近すぎてなぜか直視できなくて遠くにいる中島さんを双眼鏡で見てしまった。ゆっくり付近を見渡しながらお手振りする伊野尾さん、うまく形容できない直視しづらさがあった。あと伊野尾さんすべてのパーツが丸い。全体的になんかこうぷりってしてる。弾力すごいゼリーみたいだった。

・曲中基本的にあまり笑わないゅぅゃオッパ、そういうスタイルなのかあえてのパフォーマンスなのか分からなかったけど、ずっと笑わなかったのに恋をするんだあたりのラブソングのソロパートで不意ににっこり微笑むもんだから瞬間最大風速がすごすぎて大きい声出そうになった。

・本編最後のほうの映画のレッドカーペットみたいな演出が素敵で、そんなに刺さってなかったサンダーソニアめっちゃいいじゃんー!となる単細胞。聴いただけだと刺さらなかった曲がコンサート経由で好きになることはあっても、曲はいいのにコンサートは期待外れだった、となることがほとんどないジャニーズたぶん結構すごい。(前者の例:CDジャケットが信じられないくらいダサくてもはや愛着わいてきた、でおなじみのNOROSHI)

・アンコールで出てきたゅぅゃオッパ(オールバックっぽいポニーテール(かハーフアップ)に透明フレームのめがね、グッズの白シャツ×淡いブルーのデニム×さし色VANS、なぜか腰から赤いバンダナをぶら下げている)見たときに「わ!かわいい!きれい!」ってなりつつ「いつか絶対この格好真似しよ(?)」って意味分らないこと考えながら冷静に双眼鏡覗いてた自分が謎で怖かった。あと最後のトロッコが鬼のように近くて気だるそうに両腕クロスさせてアクリル板にもたせかけるゅぅゃオッパ、きれいでカッコよかったよ……。

・知念さんのまつげはとても長い。(お姉さんはとてもきれい)

・ナイモノネダリの山田さんの高音は生で聴いてもエグい。ありがたいセットリストでした*3

・ファンの子が求めてるファンサが分からなくて「なにそれ!?なにそれ!?」って言いながら糸まきみたいな動きしてたゆうとりんたいへんかわいい。あとファンサで指輪の箱をあける身振りでプロポーズしてて全然関係ないのに遠くからキャー!ってなった。孫はめっちゃアイドル。

・なんだかんだでオッパがたくさんいるグループの安心感はすごい。

 

ちなみに初めての有明アリーナは、代々木第一体育館並みのキャパの割に狭く感じるつくり(高さがある)で、4階席以外だったらだいぶ見やすいのでは?という感想。4階席でも横アリのスタンド席よりは全然近く感じそう。気になってた音響の良し悪しはいまいちわからなかった。

というわけではじめてのHey! Say! JUMPさん。生でトレンディーラブ #REIWA(ゅぅゃオッパとゆうとりんのユニット曲でほぼ淋しい熱帯魚)見るまでゆるっと追いたい。

おわり

*1:ちょうどこの仕事でフンギャー!ってなってる時期に新しい学校のリーダーズの『SNACKTIME』ってEPも聴きまくってたのでネガティブファイター調べたときに「マジ!?ここつながってんの!?」という喜びもあったりした。『SNACKTIME』はCANDYが好きです。


www.youtube.com

*2:コンサートのハイライト映像というかたちでインターネットで合法的に見れる。


www.youtube.com

キャプチャとってみたけど全然うまくいかない。左端のゆうとりんが中に着てる不思議なタートルネックと右から2番目のゅぅゃオッパが中につけてるハーネスが刺さりまくって静かに大騒ぎ。伊野尾くんのスタジャンみたいな上着もかわいかったし知念さんの襟元のファーも素敵だった。

*3:<セットリスト>

Opening VCR(ビックリマークのやつ)

1. ネガティブファイター
2. 春玄鳥
3. White Love
4. ウィークエンダー
5. Dreams come true

VCR(メンバー紹介)

6. MASTERPIECE 
7. OH MY BUDDY
8. 群青ランナウェイ
9. 僕はVampire
10. Fate or Destiny
11. Change the world Y2K
12. 業務☆スーパーマン
13. Come On A My House~Get Out Of My House

MC(薮伊野尾有岡中島、髙木山田知念に分かれて着替えタイム)

14. ビターチョコレート
15. チョコラタ
16. 君と見た一番星
17. 恋をするんだ

VCR(デビューから現在までのコンサート映像)

18. Ride With Me
19. 狼青年
20. BANGER NIGHT
21. メドレー
OVER、真夜中のシャドーボーイ、Sing-along、キミアトラクション、Chau#、真剣SUNSHINE、瞳のスクリーン、「ありがとう」~世界のどこにいても~
22. ファンファーレ!
23. 我 I Need You
24. TO THE TOP
25. サンダーソニア

VCR(メンバー紹介映像のメイキング)

~アンコール~

26. ナイモノネダリ
27. JUMPing CAR
28. 明日へのYELL