11/27 YAYAYAYAYA@梅田クラブクアトロ

髭ちゃん自体はこないだのOFTぶりだったけど、ワンマンは1年だか2年ぶり。久しぶりのワンマンにちょっぴりドキドキしてたけど、やっぱりハチャメチャに楽しかった!音源をあんまりチェックしていなかったこともあって、知らない曲が結構あったけど、だいたいの曲は好きな雰囲気でもうすぐ発売されるであろうアルバムがとっても楽しみになった。

MCではいつものうさんくささと朗らかさ、そして分かりやすい毒っぽさを全開にしていてそれもまたすごく楽しかった。

オーディエンスから須藤さんにナントカカントカー!って声が上がるんだけど須藤さんが全然聞き取れなかったらしく、「なんて言ってんのか全然わかんないよ!」と言っていて、それに宮川くんが反応して「もっと腹から声出せよー!」ってお客さんを煽ったら須藤さんが「それ宮川くんに言いたいよ!」というようなことを言っていてめちゃくちゃ笑った。コーラスのときよりもお酒を飲んでいるときのほうが声が大きいのどうにかなんないの!って駄々をこねる子どもみたいで本当に笑った。宮川くんが「どうしてだろうね?」って聞き返すもんだから須藤さんがすねたような声で「知らなあい!」って返してたのにはもうすぐ40を迎えるおじさんとは思えないかわいらしさ(?)があって思わず両手で顔を覆った。おじさんのくせにずるいな〜。「もうほんとWHYだよ!」ってね。見習いたい。

そういえば法事で礼服を着たフィリポに会った、という話もしてたな。上の歯が3本抜けてたらしくて、それについて触れるべきか触れるまいか、どうしようか、みたいな話。2014年の下北沢シェルターを思い出した。個人的にはあのときのインディーズDAYが髭ちゃんのライブ史上いちばん楽しかったライブ。またやってくんないかな〜。 

でも今回のライブも今回ならではの良さがありまして(誰)。いつもと違うアレンジをした昔の曲もあったし(曲名ど忘れした)。でも、最後の最後にダーティな世界が聴けてとってもハッピーだった。それまでハッピーな表情で歌ってたのに、ダーティの曲中ふと目があった須藤さんの眼がイッてていやあなかなかしびれた。

ライブが終わってから外に出ると、壁一面にラズベリーアワードの告知が貼ってあってとっても格好良かった。ライブ終わりでテンションがあがってることもあってぱしゃぱしゃたくさん撮ってしまった。

関西は3月の京都公演。

ラズベリーでやってくれる曲はいつも当たりが多いような気がしてるから、来年のラズベリーには行きたいなあ。と思っている次第。ただ、3月だから行けるかは微妙だけど。

おわり